お知らせ

サブビジュアル

筋膜リリースによって体の痛みが改善される?

皆さん筋膜リリースという言葉をご存知ですか?

人間の体は筋肉と皮膚の間に薄い筋膜があります。
筋膜は筋肉と皮膚をつなげる連結の役割があり、体をスムーズに動かすのに大きな役割を担っています。

筋膜が柔らかく滑らかな状態になれば、体に負荷を与えても筋肉痛や関節の痛みが起こりにくいです。

「筋膜の柔らかさ=筋肉の柔軟性を引き出す」と言っても過言ではありません。

筋膜は筋肉より外側にありますので、外部からの刺激によって柔軟性をもたらすことも十分可能です。

では具体的にどんな方法があるのか。
一番わかりやすいのはマッサージ。

外部から刺激を与え、筋膜リリースを行うことは可能です。
ただ、筋膜リリースは正しい施術方法を意識していないと筋膜の萎縮や癒着につながりますので、正しい知識を持って施術する必要があります。

Vortexでは、筋膜リリースを行う際、皮膚のなじみの良い施術用ジェルを使用してオールハンドによる施術を行っています。

急にマッサージしてしまうと皮膚の収縮や拒否反応が生まれてしまうこともありますので、そういったジェルを使いながら体に慣らして、筋膜リリースを行っていきます。
効果としては肩こりや腰痛等の改善にも役立ちます。

お問い合わせはこちらから

 

ご予約・お問い合わせはこちら