お知らせ

サブビジュアル

健康美コラム:「深部リカバリー®と筋肉」

冬の寒さ、社会的背景による環境やライフスタイルの変化などの影響で外出が減り、肥満や運動不足の方が急増しています。皆さまは大丈夫ですか?今回の健康美コラムでは、そんな私たちの体を支える「筋肉」のこと。

筋肉に関する知識と、深部リカバリーがどんなお役に立つのかについてをお伝えします。

私たちが体を自由に動かすことが出来るのは、筋肉が存在するためです。逆に、身体を強張らせて不自由にしてしまうのも筋肉が存在するから。

「筋肉」と言っても、実は3種類の筋肉があるのをご存知ですか?

・主に骨についている筋肉で、身体を動かす働きを持つ筋肉:「骨格筋」

・心臓を拍動させる筋肉:「心筋」

・血管や内臓を動かす筋肉:「平滑筋」

骨格筋は「随意筋」と呼ばれ、自分の意思で動かすことができます。

心筋や平滑筋は「不随意筋」と呼ばれ、自分の意志ではコントロールすることが出来ません。

自律神経の支配下で動く自分自身の意志に関係なく働く筋肉です。

 微弱電気で筋肉を振動させて、波を起こすかのように動かすことができる「深部リカバリー®」は

随意筋である「骨格筋」にアプローチする施術です。そのため、骨際や関節を狙います。そして筋肉に微弱電気が伝わり弛緩、勝手に伸ばされていきます。初めての方は、自分の筋肉の動きに驚かれます。

実は筋肉は、エネルギーを使い「縮む」ことが使命。意識して伸ばす動きをしてあげないと、使ってあげないと「縮む」だけなんですね。

縮むことで、反対側の筋肉が伸ばされるという原理。収縮と弛緩を自由自在に行い、私たちは歩いたり運動したり色んな生活の場面の行動ができます。

使わなくて凝り固まった筋肉を動かして、伸びると縮む=収縮する柔軟な筋肉を保つのは容易ではありません。

そんな、筋肉のメンテナンスに持って来いなのが「深部リカバリー®」です。とても理にかなっています。

施術ベッドに横たわり、リラックスした環境で身を委ねてさえくだされば

短時間で楽に、痛みや無理なく即効で筋肉を「動く筋肉」「柔軟な筋肉」にするお助けができます。

オススメは、全身70分コース。更にと言う方には「漢方エステ」で漢方生薬の効果も入れ込みながらお身体を改善していきましょう。

Vortexでは、健康管理士の視点から生活習慣のアドバイスや無理のないセルフケアのご提案もしています。

オンラインでの対応も可能です。
気になる事、分からない事があればお気軽に聞いてみてください。
公式ラインからでしたら時間も気にせず些細なことも聞きやすいと思いますので、どうぞご遠慮なく。

健康美容の未来を創造するVortexより。
最後までお読みいただきありがとうございます、それでは皆さま今日も健やかに美しく、

ごきげんよう。

 

筋線維1本1本が骨格筋の細胞に該当します。骨格筋は他の細胞と比べて長く全長50cmに達するものもあります。筋線維の細胞質には、タンパク質でできた「筋原線維」が詰まっています。

 

ご予約・お問い合わせはこちら